×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

偏光オーバーグラス・サングラスとは?

眼鏡を掛けた上から偏光オーバーサングラスを。ドライブ、魚釣り、日差しの強い時など偏光オーバーサングラスを掛けることが多い。特に眼鏡を掛けている方には当然、視力に合わせた眼鏡を掛けているわけですが 眼鏡を掛けたまま、偏光オーバーサングラスを使える商品を紹介。今まではどちらかと言えば眼鏡にクリップで付ける偏光サングラスが主流でしたが眼鏡の横からの光も押さえてくれて、少々大きめの眼鏡も入ってしまうくらいのサイズですので問題無いです。ここで偏光レンズと普通の違いは?と言うことで・・・・レンズの間にフィルターを挟んだレンズですが、良い所は色々な方向から飛んでくる光をフィルターでまとめることによりにじみや眩しさを抑えられる。この様な作用によって、運転で言えばボディー、ガラスの反射、西日がまぶしいくて目が痛いなど経験は無いでしょうか路面の反射が非常に少なくなり、下方向からの眩しさが少なくなりますし対向車のフロントガラスの反射も無くなる為、ドライバーが良く見えます。雪道ではどうでしょう?普通では雪が反射して雪とタイヤの境などは分かりにくいのですが偏光を通すことによりハッキリと見ることが出来ます。当然、スキーなど冬のレジャーにも対応できることがお分かりと思います。 また、魚釣りで水の中がキレイに見える。当然水面上のギラギラも解消。意外に雨が降っている時なども偏光サングラスは活躍します。私も色々な偏光サングラスを掛けて来たのですが、あまり違和感も無く自転車や上記のレジャーなどにも使用しています。もちろん、紫外線も防ぐ事も出来ます。

PNP偏光オーバーサングラス はこちら>>

偏光オーバーグラスは使える。

代替テキスト

代替テキスト

代替テキスト

代替テキスト

ラピードサングラス [ドライブウェア]

オーバーサングラスで偏光・調光つきは希少です。メガネ愛用者の悩みを解決。日常の運転やまたアウトドアを快適にします。調光 偏光サングラス オーバーサングラス SH-08ドライブ スポーツ ハードケース付

「ピンホール効果」でコントラストを高め、視界を鮮明に

太陽光を遮断して眩しさを抑えながら、鮮明に見えるという、相反した機能を備えた偏光サングラス。人間は眩しいと眼を細めて太陽光を遮断しますが、この時に上下のまつ毛がスリット状の網目となり、ブラインド効果を発揮します。その防眩機能をサングラスに応用したのが、ネッツペック網目コーティングです。

ドイツ・エッシェンバッハ オーバーサングラス

眼科医が推奨するトップクラスのサングラスメーカーアメリカ・ダイオプティックス社が 開発した紫外線をしっかりカットし目を保護してくれるオーバーサングラスです。

ディコット跳ね上げ式 偏光ミラーオーバーサングラス

射撃用グラスで有名なアメリカのディコットブランドのオーバーサングラスです。 太陽のギラつきや水面の乱反射などを軽減する偏光レンズを採用。偏光膜をレンズとレンズでサンドイッチした構造がその偏光機能の長寿命化を実現。材質は防弾素材にも使われるポリカーボネイト製。また、レンズ部分が4段階で跳ね上げられるので、手元が暗い時など重宝します。

エッシェンバッハ ESCHENBACH はこちら>>

調光レンズ・偏光レンズ・ウィルス対策・花粉対策に効果アリ!

SWANS・スワンズ

ゆったり目なオーバーサングラスです。 レンズ周りをカバーする事で花粉や埃の浸入を抑え快適な視界を確保できるようサポートします。 スポーツにバイク、ウォーキングにとシーンで役に立ちます。

SWANSはこちら>>

Coleman・コールマン

目の周りをガードしているので花粉症対策にもなります。偏光性能を極限まで磨き上げ先進のコーティング技術を駆使し軽くて耐衝撃性に優れています。乱反射をカットして対象が見やすくなる偏光レンズ搭載

Coleman・コールマンはこちら>>

AXE・アックス

ファッション面だけでなく、強い日射しから目を守り、クリアな視界を得られることが、選手に精神面でも強い味方になっているからです。快適な装着感、しっかりとした機能のAXEのスポーツサングラスは、様々なスポーツシーンで活躍します。

AXE・アックスはこちら>>

冒険王

シャープなフロントデザインと、弾力性のあるテンプルを採用することにより、今まで開発が困難だった「見た目のカッコよさ」と「疲れを感じさせない装着感」を両立させました。 眼鏡の上からだけでなく、裸眼でも直接使用可能です。

冒険王はこちら>>

 

LOGOS ロゴス はこちら>>

アフィリエイト収入